MEDICAL
診療内容 診療内容

インプラント インプラント

インプラントは、顎の骨に純チタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を固定する最先端医療技術です。
歯1本から全部の歯まで幅広く応用でき、80歳を越えた高齢者の方でも噛む力が回復します。

インプラント治療って? インプラント治療って?

インプラント治療

インプラントで使う人工歯根の材質は「チタン」という金属で、骨に強く結合する性質を持っています。
その為、自分の骨と人工の歯が直接結びつき、自分の歯と同じようにしっかりと噛むことが出来るのです。
また、チタンは金属アレルギーのリスクも少なく安全で、定期的なメインテナンスを受けると、半永久的に「第二の永久歯」としてお使い頂けます。

インプラント治療(1歯)
¥200,000~250,000(税別)

※被せ物の種類によって変動いたします。

インプラント治療の流れ インプラント治療の流れ

インプラントの埋め込み

インプラントの埋め込み

人口歯根を顎の骨の中に埋め込みます。

矢印

支台部の取り付け

支台部の取り付け

一定期間の治癒期間をおいてから、骨とインプラントが結合して安定したら、人口歯根の上に土台となる支台部を取り付けます。

矢印

人口歯の取り付け

人口歯の取り付け

再度治癒期間をおいた後、支台部の上に人口歯を取り付けて完成です。 インプラント治療の各段階で一定の期間を置く必要がありますので、治療完了までには約3~4ヶ月程度ほどかかります。

矢印

メンテナンス

メンテナンス

インプラントは歯にはなりませんが、歯周病のように清掃不良に陥ったりすると、せっかく骨とくっついていた物が動いてくる可能性がありますので、必ず定期的な検診が必要になります。
インプラントの長期的な維持と、残っている自分の歯の健康を守るためにも、最低でも年3、4回は専門的な検診をお勧めいたします。

PAGE TOP